2009年12月17日

寒い!

お疲れ様です
愛知淑徳大学
3年の松本直晃です


皆さんいかがお過ごしでしたでしょうか



ただいま私は大阪→四日市のバスに揺られております

酔いそうです


小さい時は必ず乗り物酔いして吐いてました


なぜ大阪に行ってるのかって

就活ですよ
しゅ・う・か・つ



いや~これからもっと県外に行く事になりそうです


さてここらで問題。


【就活力】


【就職力】



現在の社会にはどちらの力が求められているでしょうか


答えは次回の日記で~


それまで考えといてください


では
  

Posted by でらなご at 21:14Comments(102)TrackBack(0)活動報告

2009年12月17日

おはよーございます!

みなさんいかがお過ごしでしょうか?
月曜担当のわたなべですハート1
え?今日は木曜日だって?
そうなんですハート2
私インフルエンザにかかっていましたー注意
まさか自分が!みなさん、手洗いうがいは忘れずに!

そしてさっき判明したこと!
私が寝込んでいる間におこなわれたでらなご大忘年会でうちら3年正式に引退してたー顔13
知らなかった!
直晃の記事で読んで一人サプライズ!カミナリ
引退の現場にいられなかったなんて…てか飲み会参加したかったし矢印2
まぁ、自分が悪いんだけどね汗・涙 2

もう引退なんて寂しいな~
私はこのでらなごに入れたこと本当によかったと思ってます!
みんな大好きだもんっハート1  

Posted by でらなご at 08:31Comments(127)TrackBack(0)

2009年12月17日

スーパーおじさん

ドーも 三年のユウタです。

今日も最近テレビで見た面白かった話。 (今日のはホントかどうか保障できません)




中学、高校の日本史で出てきた、伊能忠敬のすごい話。
伊能さんは日本地図を作った人です。ちなみに僕は地図帳が大好きでした。


伊能忠敬さんは、とてもお金持ちだったそうです。
50歳にして、興味のあった天文の勉強を始め、地球の大きさを測ってみたそうです。しかし正確に測るには、江戸と北海道ぐらいの距離から計算しないといけないということで、旅に出ようとしました。

しかし江戸時代はそんなに自由にいろんなとこに行けなかったらしいので、日本地図作るから北海道に行かしてくれと、いう建前で旅をしたそうです。

そんで北海道までの道をちゃんと測量して、北海道ついて、地球の大きさが分かってめでたし。といくはずが「こんなに上手く地図作れんなら全国版作ってよ」といわれて、全国を回るハメになったそう。

そんでできた完成度の高い地図を見て、外国はビビッて戦争をやめたとか。



50過ぎのおじさんがホントにすごいことをしたとおもいます。

ちなみに僕の高校一年の担任はホントに伊能忠敬の子孫でした。だからこの話をしてみました。


  

Posted by でらなご at 00:13Comments(58)TrackBack(0)活動報告